2009年08月29日

こんな歌がありました。

夏休みの最後に、群馬県の万座温泉一泊旅行に行って来ました。
万座高原ホテルの硫黄の温泉につかり、おいしい和洋中のバイキングをいただいてきました。親族で、満足して帰って参りました。


話は変わって、こんなような歌を小学校の時、習いました。
なぜこの歌を思い出したかというと、少し辛いことがあったからです。


星よ、おまえは知っているね。

遠く離れて暮らしていても、

故郷の仲間を故郷の仲間を思い出しては、

いつも元気にいつも元気に歌ってること。

星よおまえは、知っているね。



家族に歌って聞かせてみました。
笑っちゃいますね。
posted by kei at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

盆踊りも終わって。

昨晩は、町内の盆踊りがありました。
花火の上がる音がしました。
軽い夕飯を食べ、テレビでこち亀を見終わって、夕空が暗くなる頃、主人と
息子が子供広場に出かけて行きました。
広場の方から、盆踊りの音がうちまでかすかに聞こえてきました。
夏の熱気がするので、部屋に冷房を入れて、私一人留守番をしていました。
涼しい部屋で、発泡酒を2本も飲んでしまいました。
主人も、盆踊りの会場できっとビールをいただいていることでしょう。
息子は、相模原音頭をおぼえたでしょうか。

私がNHKの思い出のメロディーを聞いていると、2人はヨーヨーと焼き鳥をおみやげに帰って来ました。
二人とも汗だくでしたが、とても楽しかったようでした。
恒例の、お米が当たる全員のくじは、残念ながら今年ははずれでした。

盆踊りも終わって、夏の行事も終了です。

息子は、今日はボーイスカウト、明日は子供会の壁新聞製作、そして夏休みの宿題の仕上げと、やる事がいっぱいです。

せみの声が遠くで鳴いています。
posted by kei at 11:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

江ノ島海水浴。

昨日は、妹と子供たちを連れて日帰り海水浴に行ってきました。
町田から小田急線の電車に乗って、片瀬江ノ島駅で降りると、駅からすぐの
片瀬西浜海水浴場に行きました。
色々な絵がペイントされた海の家が、ずーっと並んでいました。
暑かったですが曇り空だったので、日焼けに悩まされる事なく、半日海で遊んできました。子供たちは、浮き輪で波に乗っていました。
海水も砂浜も、昔行った時よりきれいで、ビーチの若者たちが礼儀正しくて
びっくりしました。
江ノ島をバックに写真を撮りました。
海の家でラーメンとかき氷を食べました。

新江ノ島水族館に行ってみました。
相模湾の魚がいっぱい泳いでいました。
人食いざめといっても、さめはほとんど人間を食べないそうです。
くらげの種類が多いので驚きました。

江ノ島の海を背景に、イルカショーを見ました。
物語にあわせてジャンプするイルカは、本当に賢くてお見事でした。

1日、海を満喫しました。

楽しい夏休みの思い出が出来ました。
posted by kei at 16:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。