2009年08月01日

町内夏祭り

今日は、町内の夏祭りでした。
主人は、昨日から広場の草刈りや準備のお手伝いに参加していました。
今日は雨も降らず、日差しも強くなく、お祭りびよりの日でした。

子供は、はっぴを着てたすきをかけ、鈴のひもをつけ帽子をかぶり、御みこしを担ぎに出かけて行きました。
主人は、行列の通る道路の交通整理です。

お囃子の太鼓は、子供たちが前から練習しました。
子供みこしと、お賽銭箱、紙のお花や万灯を持った子供たちの行列が、お囃子の音とともに町内を歩きました。

私は家で留守番で、お賽銭のお金を用意して、行列がうちの前に来るのを首を長くして待っていました。
夏のせみが、みーんみーん鳴いているのが聞こえました。

子ども会の役員さんは、すいか切りやおやつの手配等、本当に大変だと思います。多くの方々の協力でお祭り1日目は成功したのだと、子供の親として、感謝しています。

明日は、大きなおみこしの出る盛大なお祭りです。
息子は、キャンプに出発して参加できませんが、それはそれで楽しみです。

楽しい事で、忙しい夏の日です。
posted by kei at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。