2009年08月29日

こんな歌がありました。

夏休みの最後に、群馬県の万座温泉一泊旅行に行って来ました。
万座高原ホテルの硫黄の温泉につかり、おいしい和洋中のバイキングをいただいてきました。親族で、満足して帰って参りました。


話は変わって、こんなような歌を小学校の時、習いました。
なぜこの歌を思い出したかというと、少し辛いことがあったからです。


星よ、おまえは知っているね。

遠く離れて暮らしていても、

故郷の仲間を故郷の仲間を思い出しては、

いつも元気にいつも元気に歌ってること。

星よおまえは、知っているね。



家族に歌って聞かせてみました。
笑っちゃいますね。
posted by kei at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。